簡単な自己紹介など・・・

IMG_0708

AKIRA HAYASHI

みなさん、こんにちは!

私は、このサイトの管理人で、在米日本人のAKIRAと言います。

私のアメリカとの最初の出会いは、友人との大学卒業旅行(1990年、春)でした。よくある話ですが、日本とは違った、「自由」で「平等」なアメリカの文化やその雰囲気に、一瞬で魅了されました。その後、単身で、再度、米国に渡り、ふとした出会いで、私は、釣りとチャーターボートの世界にひきこまれ、海と釣りのすばらしさを知ることになります。

その後、コーストガード認定のキャプテンライセンスを所得し、ニューヨーク近海のボートフィッシングの経験を12年間積んできました。現在では、シーズンには、毎日、100名以上が訪ねてくる繁盛の釣具店の店長として、また、釣りの為のボートチャーターのキャプテンとして、そして、5人の娘を持つ父親として、本当に忙しい日々を送っています。

9-17-2006 5 KIDS 001

「船を出して、さなかを釣る」というただそれだけの仕事に私が夢中になった本当の理由は、そこで得たかけがえの無いお客様との出会いです。私の仕事は、一期一会という言葉が本当にぴったりです。お客様に海と釣りのすばらしさを知っていただくために、数多くの準備します。そして準備した分、そこに、多くのドラマがおきるのです。

友人の誕生日をお祝いするために同乗されたお客様、ビジネスの交渉の場に使われるお客様、家族で訪れてくださるお客様、生徒の教育の場として使われる先生方、仕事が多忙な中、マインドセットの為に利用してくださるビジネスマンや弁護士、銀行員、レストランのオーナー等など、実に、様々な立場の方が、様々な目的で私の船に乗ってこられるのです。そして、私の仕事は、来られたお客様に「一日入魂」で、満足を提供するプロのサービス業者なのです。

このサイトは、アメリカ東海岸を拠点に活動しているAKIRAが、海のすばらしさ、ニューヨークフィッシングの醍醐味などを、私の体験談も踏まえ、同じ釣りファン、海が好きな方、そしてアメリカが好きな方々と情報を共有するためのサイトです。

このサイトのブログでも、

私が経営しているタックルショップ(釣具店)での出来事・・・『店長日記』

チャーターボートの話・・・『キャプテン日記』

イベントの参加やNGOなどの交流の話・・・『イベント参加』

など、随時、新しい情報を提供していくつもりです。

忙しい中ですが、米国から元気な情報ををお届けしたいと思います。

よろしくお願いします。