店長日記 日曜日

去年11月、イーストリバーで50パウンドのストライプバスを釣ったジェリーが来ました。フロリダでボトム釣りとセイルフィッシュの小型を釣り、楽しんできたそうです。2ヶ月に一度はフロリダに行くので、次は写真を持ってきてもらいます。話しが弾み、ツナのトローリングリールを購入し、今から夏のツナ釣りの準備をしていました。

常連のジョンが愛犬を連れてきました。3月半ばから始まるカレイ釣りを楽しみにしています。

トムは2週間前のショーで、出会い、初めて店にきました。彼の興味は日本製の高級釣具。彼の次のトリップは2月はじめのコスタリカ(中米の国)にキハダ、マーリン、セイルフィッシュ、からボトム釣りのアンバージャック、グルッパー、そして引きの強い、ルースターフィッシュ等、9日のバケーションで釣り三昧で、うらやましい話です。トムは当店自慢の日本製カスタムロッド(カスタムブランクで、材料はSグラス、表面にケブラーを巻きつけている逸品)のMOON RODを購入。2月の終わりにはトムの釣果が楽しみです。

最後に来たフィリピンの家族。この寒さの中でも、ジャンボシーバスを釣りに行くと、ダイワの電動リールと竿を買いにきました。とにかく今、オフショアシーバスがいいです。 初めての電動リールの購入に皆、笑顔。
今日は、真冬の最中に、いろんなお客さんが来た1日でした。

Leave a Reply